ページの先頭です

微小粒子状物質(PM 2.5 )に係るお知らせ

[2015年4月28日]

微小粒子状物質(PM 2.5)に係るお知らせ

微小粒子状物質(PM 2.5)とは

 PM 2.5とは、大気中に浮遊する直径2.5マイクロメートル以下の微小粒子状物質で、肺の奥深くまで入り込みやすいことなどから、ぜんそくや気管支炎などの人への健康影響が懸念されています。

微小粒子状物質(PM 2.5)の状況

 京都府では、PM 2.5の1日の平均値が1立方メートルあたり70マイクログラムを超えると予想される場合に注意喚起をおこなっています。

 久御山町では、久御山中学校内で測定されています。

 久御山町を含む山城エリアのPM 2.5注意喚起の状況については、京都府の下記ホームページで確認できます。

京都府ホームページ(http://www.pref.kyoto.jp/taiki/1111111.html)

 

注意喚起の内容

・屋外活動を控える。

・屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ減らす。

・屋内においても換気や窓の開閉を必要最小限にする。

・呼吸器系や循環器系疾患のある人、お年寄り、子供等は、体調に応じてより慎重に行動することが望まれる。

関連情報

京都府ホームページ(微小粒子状物質(PM 2.5)に係るお知らせについて)

URL:http://www.pref.kyoto.jp/taiki/1111111.html

環境省大気汚染物質広域監視システム そらまめ君

URL:http://soramame.taiki.go.jp/

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部環境保全課(2階)

電話: 075(631)9917、0774(45)3907

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム