ページの先頭です

上下水道料金の減免

[2014年3月26日]

上下水道料金の減免について

 次のいずれかに該当する世帯に対し、上下水道料金の基本料金・使用料の一部を減免し、負担を軽減しています。

対象

  • 生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による保護を受けている世帯
  • 65歳以上のひとり暮らしの老人世帯で市町村民税が非課税世帯
  • 18歳未満の児童を養育する母子世帯で市町村民税が非課税世帯

減免額

 減免額は、水道・下水道の基本料金・使用料のうち、それぞれ月額500円(税抜き)です。
 ただし、月の途中で水道の使用を開始または中止したときは、月額250円(税抜き)となる場合があります。

申請

 随時受け付けています。印鑑をご持参のうえ、上下水道課の窓口で申請してください。
 適用は申請日によって、翌検針または翌々検針分からとなります。
 また、毎年6月が更新月となっていますので、現在、減免を受けている方は、6月1日から15日(土曜・日曜を除く午前8時30分~午後5時15分)までの間に、必ず申請をしてください。申請をされなければ減免の適用ができません。

※今年の1月2日以降に久御山町内に転入された人が申請される場合は、前住所地の市町村民税非課税証明書が必要です。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場事業建設部上下水道課(2階)

電話: 075(631)9987、0774(45)3919

ファクシミリ: 0774(46)0086

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム