ページの先頭です

幼稚園入園案内

[2016年10月1日]

 幼稚園は、学校教育法により、幼児を保育し、幼児の健やかな成長のために適切な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする教育施設です。

 久御山町には町立幼稚園が3園(御牧、佐山、東角幼稚園)あり、3~5歳児を対象に、個々の発達状況や環境を考えて、長期・短期の指導計画をたて、一人一人に応じた保育を行っています。また、友だちとの集団体験を活動の中心としているほか、地域の人々との関わりを持ち、より楽しく充実した幼稚園生活を展開しています。

 また、小学校への移行をより円滑におこなうため、幼稚園・保育所の5歳児が同じ場所(幼稚園)で保育・教育を受ける幼保一体化事業に取り組み、小学校との交流を積極的におこなうなど、充実した就学前教育を進めています。

 

入園手続き

 平成29年4月に入園を希望される方は、平成28年10月3日(月)~10月14日(金)(※ただし、日・祝日は除く)の期間内に「久御山町立幼稚園入園申請書」・「支給認定申請書」に記入押印のうえ、入園を希望される幼稚園へ提出してください。


 「久御山町立幼稚園入園申請書」・「支給認定申請書」は各幼稚園および久御山町役場1階1番窓口子育て支援課でも配布しています。


 詳しくは、「久御山町立幼稚園児募集案内」をご覧ください。

募集案内・申請書

 

 また、年度途中で入園を希望される方は、各幼稚園および久御山町役場1階1番窓口子育て支援課で配布する「久御山町立幼稚園入園申請書」・「支給認定申請書」に記入押印のうえ、入園を希望される幼稚園へ提出してください。

 

 

支給認定申請

 「子ども・子育て支援新制度」では、就学前の子どもの教育・保育を保障するため、「支給認定制度」が導入されました。町立幼稚園の利用を希望する方は、教育標準時間認定(1号認定)を受ける必要があります。

※支給認定申請書を久御山町立幼稚園入園申請書と併せて提出してください。

支給認定申請書

多子世帯の保育料軽減

 年少(3歳児)から小学校3年生までの範囲内に子どもが2人以上いる場合、最年長の子どもを第1子、その下の子を第2子とカウントします。第2子は半額、第3子以降は無料となります。(ただし、就学前の子どもでカウントの対象となるのは、保育所や幼稚園等を利用している子どもに限ります。)

 第2階層および第3階層については、上記、子どもの年齢に関わらず、第2子は半額、第3子以降は無料となります。

 第3階層のひとり親世帯等については、子どもの年齢に関わらず、第2子以降は無料となります。

第3子以降保育料無償化

 満18歳未満の子どもが3人以上いる世帯の第3子以降の保育料を免除します。

 ただし、所得制限があります。

※対象所得階層は、第4階層です。

 詳しくは、久御山町役場1階1番窓口子育て支援課で問い合わせてください。

 

第3子以降保育料免除申請書

町立幼稚園連絡先

(仮称)さやまこども園整備工事のお知らせ

 町では、施設の老朽化が進んでいる佐山保育所を佐山幼稚園の敷地内に移転し、幼稚園と保育所の機能を併せ持つ「こども園」の整備を行っています。

 つきましては、新園舎の建築工事及び既存佐山幼稚園舎の改修を行い、平成30年4月の開園を目指しています。

(仮称)さやまこども園の整備事業について

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部子育て支援課(1階)

電話: 075(631)9904、0774(45)3905

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム