ページの先頭です

いわしのバルサミコソテー

[2016年4月1日]

いわしのバルサミコソテー

いわしなどの背の青い魚には認知症予防や脂質異常症予防に効果があるといわれているEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含みます。
積極的に食べましょう。

いわしのバルサミコソテー

エネルギー 146キロカロリー/1人分

塩分     0.4グラム

 

(材料 4人分)

  いわし開き(大)…………4尾

  塩…………………………少々

  小麦粉……………………適量

オリーブオイル……………小さじ4

=A= 

  バルサミコ酢…………大さじ4

  水………………………大さじ2

  はちみつ………………小さじ4

  しょうゆ………………小さじ1

フリルレタス………………1/2個

トマト………………………1個

 

(作り方)

  1. いわしは水気をふき取り、塩とこしょうをふって小麦粉を軽くはたいておく。フリルレタスはきれいに洗って食べやすくちぎっておく。トマトも食べやすく切っておく。

  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、火にかけ(1)のいわしを両面軽く焦げ目がつくまでソテーする。

  3. Aを合わせて(2)のフライパンに入れ、汁気が少なくなり、軽くとろみがついたら火を止める。

  4. 皿にフリルレタス、トマト(3)のいわしを盛り付け、フライパンに残ったソースをかける。

     


     

    久御山町 国保健康課

     

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部国保健康課(1階)

電話: 075(631)9913、0774(45)3906

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム