ページの先頭です

鮭の幽庵焼き

[2016年4月1日]

鮭の幽庵焼き

鮭の赤い色素「アスタキサンチン」はトマトのリコピンや、にんじんのβカロチンと同様の抗酸化作用があります。
さらに体内の炎症を抑えるビタミンEや免疫力を上げる不飽和脂肪酸をたくさん含んでいます。
柚子や長芋のビタミンCと一緒に食べて、免疫力を上げましょう。

鮭の幽庵焼き

エネルギー    184キロカロリー/1人分

塩分        0.9グラム

 

 

(材料 4人分)

生鮭(1切れ50g)……… 4切れ

長芋………………………240g

にんじん…………………小さじ2

ゆず皮……………………少々

=A= 

 しょうゆ……………大さじ2

 みりん………………大さじ2

  酒……………………大さじ2

  ゆず果汁……………大さじ2

 

(作り方)

  1. バットに生鮭とAを入れ、時々返しながら冷蔵庫で1~2時間漬ける。

  2. 長芋は長さ4~5cm、1cm角の棒状に切る。ゆずの皮はすりおろしておく。

  3. (1)の鮭を2等分し、7~8分グリルで焼く。(2)の長芋も下にホイルを敷いて鮭の脇に入れて焼く。

  4. 皿に(3)を盛り付け、長芋の上に(2)の柚子の皮をかける。

     


     

    久御山町 国保健康課

     

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部国保健康課(1階)

電話: 075(631)9913、0774(45)3906

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム