ページの先頭です

豆腐とえびの蒸し物

[2016年4月1日]

豆腐とえびの蒸し物

素材の味とだしのおいしさで塩分を減らせます。
また、小松菜の緑と豆腐の白、えびの赤と目にも鮮やかな一品です。

豆腐とえびの蒸し物

エネルギー 110キロカロリー/1人分

塩分    0.8グラム

 

(材料 4人分)

えび…………………………12尾

しいたけ……………………3枚

茹でたけのこ………………50g

木綿豆腐……………………1丁(300g)

枝豆…………………………30g(正味)

だし汁………………………150ml

塩……………………………小さじ1/3

酒……………………………小さじ1

片栗粉………………………小さじ1

水……………………………小さじ1

小松菜………………………80g

練りわさび…………………小さじ1

 

(作り方)

  1. えびは殻と背ワタをとる。しいたけは石づきをとり薄切りに、たけのこは細切りにする。

  2. 豆腐を軽くつぶして片栗粉を加え、枝豆、(1)のしいたけ、たけのこを加えて混ぜ合わせる。4等分にし、それぞれ器に入れる。えびを上に飾りふたをする。蒸し器に入れ、強火で5分、弱火にして7分程蒸す。

  3. 小鍋にだし汁を沸かし、塩、酒を加えて味を整える。水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

  4. 小松菜は茹でて3cmの長さに切り(2)の上にのせて(3)のあんをかける。練りわさびを天盛りにする。

     


     

    久御山町食生活改善推進員協議会「久味の会」

     

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部国保健康課(1階)

電話: 075(631)9913、0774(45)3906

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム