ページの先頭です

平成29年度久御山町風しん予防接種助成事業のお知らせ

[2017年9月19日]

 町では、安心して妊娠・出産できるよう「先天性風しん症候群」発生を予防するための風しんまたは麻しん風しん混合予防接種費用の一部を助成します。

 

助成対象者

 町の住民基本台帳に記載のある、次のいずれかに該当する人。

 (1)妊娠を希望する女性であり、かつ抗体検査等により、抗体価の低い人。

 (2)妊娠をしている女性の同居者で、抗体検査等により、抗体価の低い人。

    ただし、妊娠をしている女性の抗体価が低い場合とする。

 ※妊娠を希望する女性および抗体価が低い妊婦の同居者は、京都府の制度を利用し抗体検査を無料で受けることができます。

 【接種の注意】

   現在、妊娠している人は接種を受けることができません。

   接種前1か月から接種後2か月は、避妊する必要があります。

対象となるワクチン

風しん(R)ワクチン及び麻しん風しん混合(MR)ワクチン

助成申請の受付期間

平成30年3月30日(金)まで

助成額

予防接種費用の、3分の2を助成します。

町民税非課税世帯、生活保護世帯、中国残留邦人などの支援給付受給世帯の人は全額助成します。

必要書類等

(1)久御山町風しん予防接種助成金請求書(以下よりダウンロード可)

  ※窓口でご記入いただく場合には印鑑と振込先のわかるものをご用意ください。

(2)接種を証明できる領収書(原本)※コピー不可

  ※被接種者名・予防接種名・接種金額・接種日・医療機関名の記載があること。

(3)抗体価が低いことがわかる書類(抗体検査の結果・本人の母子手帳等)

(4)妊婦の同居者の場合は、妊婦の抗体価が低いことがわかる書類

  ※(3)(4)の抗体検査結果等の書類は、検査方法(HI法またはEIA法)の記載も必要。

  上記必要書類等がない場合には子育て支援課までご相談ください。

申請方法

必要書類を添えて、子育て支援課窓口に直接申請してください。

(※郵送可)

風しん予防接種助成金交付申請書

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部子育て支援課(1階)

電話: 075(631)9904、0774(45)3905

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム