ページの先頭です

「2017年南アジア水害救援金」の受付について

[2017年9月15日]

「2017年南アジア水害救援金」にご協力お願いします。

 平成29年7月頃からモンスーン期に入った南アジアでは、近年にない降水量を記録し、インド・バングラディシュ北部とネパール南部にまたがる大規模な洪水が発生し、地域全体で約4,000万人が被災し、死者1,200人以上、倒壊家屋95万棟以上の被害が出ています。

 各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、救援金の受付をしています。

 皆さんから募金いただきました、救援金につきましては、後日、日本赤十字社を通して各国の赤十字社等に送金します。

 ご協力お願いします。

受付期間

平成29年10月31日(火)まで

募金箱設置場所

  • 役場総合受付



受付口座

(1)銀行

(1)金融機関と口座番号

  • 三井住友銀行     すずらん支店   (普)2787767
  • 三菱東京UFJ銀行   やまびこ支店   (普)2105772
  • みずほ銀行       クヌギ支店     (普)0623390

(2)口座名義

  「日本赤十字社」(ニホンセキジュウジシャ)

(3)振込手数料は同一行内(本支店間)での振り込みの場合、振込手数料は免除されます。

(4)銀行からゆうちょ銀行への送金については、振込手数料がかかります。


(2)郵便局・ゆうちょ銀行

(1)口座番号   「00110-2-5606」

(2)加入者名   「日本赤十字社」

  • 通信欄に「2017年南アジア水害」と記入してください。
  • 窓口でお振り込みの場合は、振込手数料は免除されます。(ATMによる通常振り込みおよびゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります)。
  • 窓口でお受け取りいただきました半券(受領証)は、寄付金控除申請の際にご利用いただけます。
  • 日本赤十字社からの受領証が必要な場合は、通信欄に「受領証希望」と明記のうえ、お名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

税法上の取扱いについて

 個人については、所得税法第78条第2項第3号、法人については、法人税法第37条第4項に規定する寄付金に該当します。

その他

日本赤十字社京都府支部でも救援金の受付を行っています(救援物資については取り扱っておりません)。

お問い合わせ先

京都市東山区三十三間堂廻り町644

   日本赤十字社京都府支部 組織振興課

   TEL:075-541-9326

   FAX:075-541-1361

  (土、日、祝日除く、9時~17時30分)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部国保健康課(1階)

電話: 075(631)9913、0774(45)3906

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム