ページの先頭です

久御山町防災・防犯活動事業補助金について

[2017年9月26日]

久御山町防災・防犯活動事業補助金について

費用の一部を補助します

 町では、災害や犯罪に強い安全安心なまちづくりを目指し、町内の自主防災組織や自治会のおこなう防犯・防災活動や資機材等の整備に係る費用の一部を補助します。

概要について

 この事業は、平成10年から実施しており、平成25年度から平成29年度の5年間の中で取り組んでいただくものです。

 対象となる費用等については、以下のとおりです。

補助金額等

 補助させていただくのは、事業に係る費用の2分の1で、1団体につき補助金の5年間の累計が150,000円までとなります。

対象となる活動及び資機材

 この補助事業の対象となる、防犯・防災活動や資機材は下表のとおりです。
表1
用途 整備する資機材等の例
情報連絡用 電池式メガホン、携帯用無線機及び携帯用ラジオ(FM付) 
初期消火用 消火器(詰替え含む)、消火器格納箱、消火用バケツ、砂袋、ヘルメット及び防火衣、消火栓ボックス、消火栓キー、スタンドパイプ、筒先及びホース
救出活動用 防水シート、シャベル、ツルハシ、ロープ、掛矢、杭、土のう、はしご、のこぎり、ハンマー、ジャッキ、バール及びペンチ
救護用担架、救急セット、テント、毛布及びシート
避難用強力ライト、標旗、メガホン、警笛及び標識板 
給食給水・備蓄用鍋、釜、コンロ、給水用タンク、ガスボンベ、乾パン及びアルファ米
防犯用啓発看板・腕章、強力ライト、警笛及びメガホン
その他その他上記以外資機材等に係る修繕及び上記に準ずるもので町長が必要と認めたもの
表2
活動等 対象となる経費の例 
自主防災訓練に必要な経費 

初期消火訓練に係る経費 消火器の詰替え等

救出救助に係る経費 材料費等

応急救護訓練に係る経費 講習材料、資機費等

炊出し訓練に係る経費 炊飯用具、材料費等

自主防災マニュアル、訓練要領及びパンフレット等の作成に係る経費 

自主防犯活動に必要な経費 防犯訓練に係る経費 講習材料、資材費、講師費用等 
啓発活動に必要な経費 講演会開催、パンフレット及び防災マップ作成等に係る経費 
災害時要配慮者の対応に必要な経費 名簿及びマップ作成等に係る経費 
資機材の維持管理に必要な経費 点検修理、燃料等に係る経費 
防災士の資格取得に必要な経費 研修受講、受験、認証登録費用等 
その他の経費 その他町長が特に必要と認める経費 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場総務部総務課(3階)

電話: 075(631)9991、0774(45)3922

ファクシミリ: 075(632)1899

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム