ページの先頭です

すいスイ水道 No.2

[2012年1月19日]

すいスイ水道 No.2

飲み水はどこからくるの?

 町では、蛇口をひねれば、いつでもどこでもきれいな水道水が出てきます。当たり前のようにある水ですが、河川の水はそのままでは飲めません。河川などから取り入れた水を、安心して飲んでいただける水道水にするところが浄水場です。

 では、水道水はどこからきているのでしょう。町には3つの深井戸があり、そこからくみ上げた水を佐古浄水場で飲み水に変えています。そしてその水と京都府営水道宇治浄水場から送られてきた水をおおよそ4対6でブレンドし佐古浄水場と北浦配水場からご家庭などへポンプ加圧により水道水を送っています。宇治浄水場の水は、滋賀県の琵琶湖からの水を天ヶ瀬ダムより取り入れ、きれいにして送られてきています。

 ただし、地形的な制約があって、大橋辺地区のご家庭などは、京都市からの水を送っています。京都市から送られてくる水道水も元をたどると琵琶湖からきています。

 

 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場事業建設部上下水道課(2階)

電話: 075(631)9987、0774(45)3919

ファクシミリ: 0774(46)0086

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム