ページの先頭です

政務活動費

[2018年5月15日]

政務活動費とは

  政務活動費は、議員が実施する以下の政務活動に要する経費に対して交付されます。

    ・町政の課題及び住民の意思を把握し、町政に反映させる活動

    ・その他の住民福祉の増進を図るために必要な活動


交付対象・交付額

  *会派・・・所属議員1人あたり月額5,000

  *無会派議員(会派に属さない議員)・・・月額3,000


交付期間

  4月から翌年3月までの1年間


交付の流れ

 久御山町議会では、政務活動費の制度運用のさらなる透明性の向上を図り、適正な支給方法とするため、平成29年度から交付方法を前払い方式から後払い方式に変更しました。

  

  *平成28年度まで <前払い方式>

    交付申請 → 政務活動費交付 → 政務活動 → 実績報告 → 残額があれば返還

  

  *平成29年度から <後払い方式>

    交付申請 → 交付上限額を決定 → 政務活動 → 実績報告 → 政務活動費交付(※)

    ※原則、年度末に交付。

     但し、希望する会派・無会派議員には、上半期(4月~9月)に完了した政務活動を対象に、

     年度途中に概算払い。


政務活動費を充てることができる経費の範囲

政務活動費の経費の範囲
 経費 内容
 調査研究費 会派(所属議員を含む。以下同じ。)・無会派議員がおこなう町の事務、地方行財政等に関する調査研究(視察を含む。)及び調査委託に要する経費

 研修費

 1 会派・無会派議員がおこなう研修会、講演会等の実施(共同開催を含む。)に要する経費

 2 団体等が開催する研修会(視察を含む。)、講演会等への会派所属議員・会派・無会派議員及び会派・無会派議員の雇用する職員の参加に要する経費

 広報・広聴費

 会派・無会派議員がおこなう活動の広報・広聴活動に要する経費

 要請陳情等活動費

 会派・無会派議員がおこなう要請陳情活動、住民相談等の活動に要する経費

 会議費

 1 会派・無会派議員がおこなう各種会議、住民相談会等に要する経費

 2 団体等が開催する意見交換会等各種会議への会派としての参加、無会派議員の参加に要する経費

 資料作成費

 会派・無会派議員がおこなう活動に必要な資料を作成するために要する経費

 資料購入費

 会派・無会派議員がおこなう活動のために必要な図書、資料等の購入、利用等に要する経費

 事務所費(※)

 無会派議員がおこなう活動のために必要な事務所の設置及び管理に要する経費

 事務費

 会派・無会派議員がおこなう活動に係る事務の遂行に要する経費

 人件費

 会派・無会派議員がおこなう活動を補助する職員を雇用する経費

      ※事務所費・・・会派は交付対象外


政務活動費の支出状況

政務活動費実績報告

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

議会事務局議会事務局(3階)

お問い合わせ

久御山町役場議会事務局議会事務局(3階)

電話: 075(631)9996、0774(45)0105

ファクシミリ: 075(632)3000

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム