ページの先頭です

久御山はこんな町です

[2013年2月27日]

京都府久世郡久御山町

 宇治川と木津川に挟まれ、豊かな自然に恵まれた平野にまちは広がっています。かつては巨椋池という広大な池があり、そこにはさまざまな魚や水鳥、植物が生息していましたが、現在では干拓されて、のどかな緑なす田園風景が広がっています。
 前川堤の桜並木が春の訪れを告げると、宇治川や木津川の美しい流れは陽光に輝き、一層さわやかな風景を出現させます。堤防沿いや河川敷には季節ごとにさまざまな草花が咲き、水辺に飛来する水鳥の声も散歩する人々を楽しませてくれます。
 そんな四季折々のすばらしい表情を見せてくれる一方、京都・大阪間の立地条件を生かし、活発な産業活動が展開されています。
 久御山町では今、「人輝き 心和らぐ 躍動のまち 久御山」をまちの将来像に掲げ、「人の視点」、「環境の視点」、「協働の視点」に立ったまちづくりに取り組んでいます。

 

久御山町の位置図

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場総務部総務課(3階)

電話: 075(631)9991、0774(45)3922

ファクシミリ: 075(632)1899

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム