ページの先頭です

観葉植物

[2010年1月6日]

心を和ませる緑

観葉植物

観葉植物

 久御山町には、関西で一番の規模・出荷数を誇る観葉温室組合があります。日本の経済が成長してきた昭和39年に5戸の農家が、これから「心の豊かさを大事にする時代になる」と考え、観葉植物の野村観葉温室組合が発足しました。
 現在、7戸の農家が、約16,500平方メートルの温室内で40種類以上の観葉植物やランを育て、全国各地に年間約10万鉢を出荷しています。
この組合では、大量生産を止め、多品種を根が丈夫に育つよう独自にブレンドした土で大切に育てているため葉は青々としてつやがあり、元気な観葉植物を生産しています。
 新しい試みとして寄せ植え型(植物の性質を考えながら一鉢に5・6種類の観葉植物を植える)の出荷販売もしています。今まで観葉植物は、1鉢1種類との植え方が多くきれいで落ちついているものの変化に乏しかったため、寄せ植えにすることによりきれいで部屋を艶やかにすることが可能になりました。これも、植物の性質を知り尽くしたこの組合ならではです。
 近年2戸の農家を窓口として小売りや観葉植物の寄せ植え教室を開き、消費者のニーズに合った生産活動に力を入れています。

寄せ植え教室

寄せ植え教室を希望される方は、野村観葉温室組合まで
(鉢や家にある観葉植物を持参してあなたのイメージに合わせた寄せ植えを作りませんか)
TEL (075)631-5060

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場事業建設部産業課(2階)

電話: 075(631)9964、0774(45)3914

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム