ページの先頭です

特定外来生物「ヒアリ」について

[2017年10月19日]

特定外来生物「ヒアリ」について

 平成29年10月14日に京都府向日市でヒアリが確認されました。向日市で確認された個体(約2,000個体:女王アリ2個体、卵、さなぎを含む)については、すでに殺虫処分を完了しております。また、確認地点で周辺には環境省と京都府においてベイト剤(殺虫餌)及びトラップを設置しています。

 ヒアリは攻撃性が強く、刺された場合は、20~30分程度安静にして様子をみて様態が急変するようであれば、すぐに医療機関を受診してください。

 ヒアリと疑われるアリを発見された場合は、決して触らず京都府または環境省へ連絡してください。

ヒアリの特徴は

・大きさは2.5mm~6mmでさまざまな大きさのアリが混在

・全体的に赤茶色であるが、腹部の色は黒っぽい赤色



問い合わせ先

京都府

京都府自然環境保全課

電話:075-414-4706

京都府山城北保健所環境室

電話:0774-21-2913

・土日祝日及び12月29日から1月3日を除く

・午前9時から午後5時まで


環境省

環境省では、ヒアリ相談ダイヤルを開設し、ヒアリに関する相談に対応しています。

ヒアリ相談ダイヤル

電話:0570-046-110

・土日祝日を含む毎日(ただし12月29日から1月3日を除く)

・午前9時から午後5時まで

※一部機種では利用できないため、その場合は「06-7634-7300」へご連絡ください。

※通話料は発信者の負担となります


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部環境保全課(2階)

電話: 075(631)9917、0774(45)3907

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム